シャネル 新作 トート

カメラマンのディックは最初は気にもとめなかったが、撮影フィルムを現像していて彼女に曳かれ、すぐさまマギーとパリでのファッションショーの企画を進め始めるこうして下町の少女が世界のファッションの舞台でモデルとして大成功し、さらに、最愛の恋人ディックと結ばれるまでのたわいないラブストーリーであるディックとジョーの教会でのデートシーンで、わざとらしく鳩が飛び回っていたり、ちらほらと咲く黄色の花、横切る真っ赤な服を着た少女たちのシーンなど、スタンリー・ドーネンらしいカラー配置が今となってはやや古くさいが、それでも全体が完全なファンタジーであり、舞台ミュージカルの装いの映画だとみればとっても夢いっぱいなのです一時は喧嘩したディックとジョーが誤解が解けお互いの気持ちを確認し、再び教会の前で「ス・ワンダフル」を歌って筏に流れていくラストシーンは、まさにこれも「スクリーンの向こうにロマンが見える」典型的な映画です書架に乗って初めて登場するオードリー・ヘップバーンのキュートなファーストショットが実にかわいらしく。. シャネル 新作 トート